納艇1年後のメンテナンス

Sep 27, 2013

納艇より約1年間経過しメンテナンスを。
ビスのパッキンが劣化、ひび割れが気になったため、ゴムの成分を調べたところ、同じ形状の、更に耐候性能が高いパッキンが見つかり、全数十箇所あるパッキンを、全て交換させていただきました。今後はこちらに切り換えていく必要があると判断しています。
従来あった救命艇ベースにシェルターを製作させていただいているため、製作時、大きな問題はありませんでしたが、シェルターにすることで、初めて使うパーツもありました。このようなモノに関しては、やはり実際、製作し、時間経過と共に寄り添ってみないとわからないなあということを痛感させられました。

救命艇 1年後メンテナンスニシエフ×マストレ 救命艇