インナーシェル施工

Aug 6, 2013

DSC07430_R

先日コミュニティシェルターを設置させて頂いた掛川市のメッキ工場様にて、今回はじめての試みとなるインナーシェルの施工を行わせて頂きました。万一の際に、FRPの硬質な内壁に体をぶつけて怪我をしないようにクッション材で室内を覆って欲しいというお客様からのご要望に答える形で新開発致しました。
具体的には30mm厚程度のポリエチレンフォームを粘着剤で内壁に張り巡らせるという手法をとりましたが、複雑な形をしている内壁にフィットさせるのはなかなか大変な作業でした。
しかし完成してみるとふわふわのウレタンの質感が心地よく、思いっきり体をぶつけても何ともない程安全性を高めることが出来ました。

また、弊社で独自開発した専用の乗込み台も設置し、元々あった段差もコンクリートでスロープに整備されており、有事の際に極めて短時間に安心して乗り込めるようにありとあらゆる配慮が加えられました。

沿岸部から1Kmも離れた場所にあり、近隣に津波タワーもあるにもかかわらず、1企業様が自社で働く方々の為にここまで対策をとられるということは、本当に凄い事だと改めて感心させられると共に、こうした素晴らしい活動に協力させて頂けたことを誇りに思いました。

DSC07483_RDSC07490_R